新規登録・移転登録 - NSF-ISRジャパン株式会社はISO9001、ISO14001等の認証機関です

   

 

新規登録・移転登録の流れ

Registration & Transfer flow


初めてISO規格の認証登録をされる組織や他認証機関からの移転をされる組織は、下図フローで登録を行います。

 

 

時期

初回

登録

移転

お問い合せからご登録までの流れ

お客様

弊社

お問い合せ

認証取得をご検討されているマネジメントシステム規格などに関して、ご質問・お問い合せをいただきます。

お問い合わせはこちらから

6ヵ月前

御見積の依頼(NSF-ISR認証審査事前調査書)

認証取得を希望される規格、その範囲、従業員数その他の情報を提供していただき、弊社より見積書を提出します。

5ヵ月前

①②

①②③④

審査お申込み(申請)・ご契約

弊社が提供するサービス、費用及びブランドその他、お客様が納得をいただいた際には、審査のお申込み(審査事前調査書)及びご契約(契約同意書へのご署名)をしていただきます。

 

【ご提出いただく書類】

①NSF-ISR認証審査事前調査書

②一般規約条件(契約同意書)

 

※移転の場合は、以下の書類も必要となります

③初回以降もしくは前回再認証以降の審査報告書コピー及び期間中の是正処置報告書(該当時)

④前認証機関発行の登録証及び付属書のコピー

4ヵ月前

申請手続き

ご提出いただいたお客様の情報より、認証登録に必要な手続き(審査報告書のレビュー及び判定)をします。

登録【移転】完了・登録証発行・到着

過去3年間の審査報告書のレビュー及び判定を行い、問題が無ければ登録完了となり、登録証を発行し、お客様へお届けします。

1ヵ月前

審査計画(書):

申請情報及びマニュアルにより、審査計画を作成し、審査内容(日程、審査員、審査プログラム)をご案内いたします。

【ご提出いただく書類】

①マニュアル(組織図含む)

審査

当日

第一段階審査・第二段階審査:

お客様の所在地にて審査員が審査を行います。審査内容としましては、マネジメントシステムの構築状況及び運用状況を確認します。

【※】

第一段階審査から第二段階審査までは、通常、約1ヵ月間の間隔が空きます。

 

既登録の組織は、一部規格を除き、前回からの審査サイクルから継続して審査を実施します。

2ヵ月後

登録完了・登録証発行・到着:

審査終了後、審査内容のレビュー及び判定を行い、問題が無ければ登録完了となり、登録証を発行し、お客様へお届けします。

 

① マネジメントシステム認証には3年間の有効期限があり、この3年間を1サイクルとして、毎年審査を受けていただく必要があります。また、審査の種類についても、以下の様になっています。

  【初回登録/更新審査】→【定期審査①】→【定期審査②】/1サイクル

 

② 移転登録の後は、従来(予定していた)通りの審査を受けていただくこととなります。移転により審査サイクル、有効期限などに変更はありません。(一部の規格を除きます。)